2020年7月:日本人野手情報

大谷 翔平(エンゼルス)/ 指名打者

 エンゼルス 6-9 アストロズ(現地時間7月31日の試合)

4番指名打者で先発出場。
4打数無安打(空振り三振、一ゴロ、空振り三振、四球、二併)だった。

【通算成績】打率.148 本塁打.2 打点.7 盗塁.1

 エンゼルス 5-8 マリナーズ(現地時間7月30日の試合)

5番指名打者で先発出場。
4打数1安打3打点1盗塁(空振り三振、右直、二ゴロ、中本(3))だった。

2対8と6点ビハインドで迎えた9回裏1死1,2塁の場面で打席に入り、ツーボールツーストライクからの7球目、内角のファストボール(フォーシーム)を捉えると左中間スタンドへのスリーランホームランを放った!(今季第2号)

【通算成績】打率.174 本塁打.2 打点.7 盗塁.1

 エンゼルス 7-10 マリナーズ(現地時間7月29日の試合)

4番指名打者で先発出場。
5打数1安打3打点(右直、右本(3)、空振り三振、二ゴロ、中飛)だった。

1点ビハインドの4回裏無死1,2塁の場面で打席に入り、ツーストライクからの3球目、内角低めの変化球(カーブ)を捉えるとライトスタンドへ飛び込む逆転のスリーランホームランを放った!(今季第1号)

【通算成績】打率.158 本塁打.1 打点.4

 エンゼルス 10-2 マリナーズ(現地時間7月28日の試合)

5番指名打者で先発出場。
4打数1安打1打点(遊ゴロ、二飛、三ゴロ、右2(1)、空振り三振)だった。

【通算成績】打率.143 本塁打.0 打点.1

 アスレチックス 3-0 エンゼルス(現地時間7月27日の試合)

3番指名打者で先発出場。
4打数無安打(空振り三振、中飛、空振り三振、空振り三振)だった。

【通算成績】打率.111 本塁打.0 打点.0

 アスレチックス 7x-3 エンゼルス(現地時間7月24日の試合)

3番指名打者で先発出場。
5打数1安打(中安、遊ゴロ、遊ゴロ、左直、空振り三振)だった。

【通算成績】打率.200 本塁打.0 打点.0

 

秋山 翔吾(レッズ)/ 外野手

 タイガース 7-2 レッズ(現地時間7月31日の試合)

1番レフトで先発出場。
4打数無安打(一ゴロ、二ゴロ、遊ゴロ、中飛)だった。

【通算成績】打率.211 本塁打.0 打点.1 盗塁.1

 レッズ 12-7 カブス(現地時間7月29日の試合)

1番レフトで先発出場。
5打数2安打(空振り三振、右安中2、見逃し三振、三直)だった。

【通算成績】打率.267 本塁打.0 打点.1 盗塁.1

 レッズ 5-8 カブス(現地時間7月28日の試合)

1番センターで先発出場。
3打数無安打(投ゴロ、左直、三ゴロ)だった。
8回裏に代打を送られ交代した。

【通算成績】打率.200 本塁打.0 打点.1 盗塁.1

 レッズ 7-8 カブス(現地時間7月27日の試合)

5対8と3点ビハインドの9回裏1死1,3塁の場面に代打で登場。
フォアボールを選んで出塁し、1死満塁とチャンスを広げた。

【通算成績】打率.286 本塁打.0 打点.1 盗塁.1

 レッズ 2-3 タイガース(現地時間7月26日の試合)

6番レフトで先発出場。
2打数1安打1盗塁(左安、見逃し三振)だった。
6回裏に打席が回るも代打を出されて交代となった。

【通算成績】打率.286 本塁打.0 打点.1 盗塁.1

 レッズ 4-6 タイガース(現地時間7月25日の試合)

6番レフトで先発出場。
3打数無安打(二ゴロ、遊ゴロ、三ゴロ、四球)だった。

【通算成績】打率.200 本塁打.0 打点.1 盗塁.0

 レッズ 7-1 タイガース(現地時間7月24日の試合)

4対1と3点リードの6回裏2死1,2塁の場面に代打で登場。
ライトへのタイムリーヒットを放った!
7回表からレフトの守備についた。

打席記録;2打数1安打1打点(右安(1)、二ゴロ)だった。

【通算成績】打率.500 本塁打.0 打点.1 盗塁.0

 

筒香 嘉智(レイズ)/ 外野手

 オリオールズ 6-3 レイズ(現地時間7月31日の試合)

4番レフトで先発出場。
4打数1安打1打点(中2(1)、中飛、空振り三振、空振り三振)だった。

【通算成績】打率.231 本塁打.1 打点.6

 ブレーブス 2-1 レイズ(現地時間7月30日の試合)

2対1と1点ビハインドの8回表1死走者なしの場面に代打で登場。
しかし空振り三振に倒れてしまった。
8回裏からの守備にはつかなった。

【通算成績】打率.227 本塁打.1 打点.5

 ブレーブス 7-4 レイズ(現地時間7月29日の試合)

4番指名打者で先発出場。
4打数1安打(遊併、右安、空振り三振、空振り三振)だった。

【通算成績】打率.238 本塁打.1 打点.5

 レイズ 5-2 ブレーブス(現地時間7月28日の試合)

4番レフトで先発出場。
4打数2安打2打点(遊飛、右安(2)、空振り三振、右安)だった。
8回表の守備からサードに回った。

【通算成績】打率.235 本塁打.1 打点.5

 レイズ 14-5 ブレーブス(現地時間7月27日の試合)

4番レフトで先発出場。
4打数1安打(見逃し三振、四球、二ゴロ、二ゴロ、右安)だった。

【通算成績】打率.154 本塁打.1 打点.3

 レイズ 6x-5 ブルージェイズ(現地時間7月26日の試合)
[延長10回]

1対4と3点ビハインドの7回裏、1死1,3塁の場面に代打で登場。
セカンドゴロに倒れてしまうも、その間に3塁走者が本塁に生還し1点を返した。
8回表からはレフトの守備についた。

打席記録;1打数無安打1打点(二ゴロ(1)、四球)

【通算成績】打率.111 本塁打.1 打点.3

 レイズ 4-1 ブルージェイズ(現地時間7月25日の試合)

4番指名打者で先発出場。
4打数無安打(遊飛、二併、一ゴロ、空振り三振)だった。

【通算成績】打率.125 本塁打.1 打点.2

 レイズ 4-6 ブルージェイズ(現地時間7月24日の試合)

3番サードで先発出場。
4打数1安打2打点(二ゴロ、死球、左本(2)、捕邪飛、左飛)だった。

1対6と5点ビハインドの5回裏2死1塁の場面に打席へ入ると、スリーボールワンストライクからの6球目、外角のファストボール(フォーシーム)を捉えると、左中間スタンドへ飛び込むツーランホームランを放った!(今季第1号)

【通算成績】打率.250 本塁打.1 打点.2