秋山翔吾(レッズ)2021

秋山 翔吾(レッズ)/ 外野手

【通算成績】 打率.204 本塁打.0 打点.12  盗塁.2

レギュラーシーズン

(9月)

秋山 翔吾(レッズ:ナショナルリーグ中地区)/ 外野手

※怪我(右太もも裏の張り)のため負傷者リスト入り

パイレーツ 0-1 レッズ(現地時間9月16日の試合)

8番センターで先発出場。
2打数1安打(左2、見逃し三振、犠打)だった。
1点リードの7回裏の守備から交代した。

パイレーツ 5x-4 レッズ(現地時間9月15日の試合)

8番センターで先発出場。
4打数1安打(右直、二ゴロ、右安、空振り三振)だった。

カージナルス 6-4 レッズ (現地時間9月11日の試合)

2対4と2点リードで迎えた6回裏、2点を取られて同点に追い付かれてしまい、なおも2死2塁と1打逆転の場面の守備から途中出場しセンターの守備についた。
6対4と2点ビハインドの9回表、この回の先頭打者として打席が回ってくるも代打を送られ交代した。

カージナルス 2-4 レッズ (現地時間9月10日の試合)

2対2と同点の9回表無死1塁の場面に1塁走者の代走として出場した。
9回裏からの守備にはつかなかった。

カブス 3-4 レッズ (現地時間9月7日の試合)

3対4と1点リードの9回表1死1塁の場面に1塁走者の代走として出場した。
9回裏からの守備にはつかなかった。

レッズ 5-15 カージナルス (現地時間9月3日の試合)

4対14と10点ビハインドの7回裏1死2塁の場面に代打で登場。
ファーストゴロに倒れるも2塁走者は3塁まで進塁した。8回表からライトの守備に入った。
打席記録;2打数無安打(一ゴロ、三飛)

レッズ 12-2 カージナルス (現地時間9月1日の試合/ダブルヘッダー2試合目・7イニング制)

12対2と10点リードの6回表の守備から途中出場しレフトに入った。

(8月)

秋山 翔吾(レッズ:ナショナルリーグ中地区)/ 外野手

マーリンズ 2-1 レッズ(現地時間8月29日の試合)

2点ビハインドの9回表無死1,2塁の場面に1塁走者の代走として出場した。

マーリンズ 6-1 レッズ(現地時間8月28日の試合)

6対1と5点ビハインドの7回表1死走者なしの場面に代打で登場。
しかし空振り三振に倒れた。7回裏からの守備にはつかなかった。
打席記録;1打数無安打(空振り三振)

ブリュワーズ 1-5 レッズ(現地時間8月26日の試合)

5点リードの7回表2死走者なしの場面に代打で登場。
しかし空振り三振に倒れた。7回裏からの守備にはつかなかった。
打席記録;1打数無安打(空振り三振)

ブリュワーズ 7-4 レッズ(現地時間8月24日の試合)

8番センターで先発出場。
3打数無安打(投ゴロ、空振り三振、一併)だった。
1対4と3点リードの6回裏2死1,2塁の場面で投手交代が行われた際に守備変更もあり交代となった。

レッズ 3-1 マーリンズ(現地時間8月22日の試合)

8番センターで先発出場。
2打数無安打(空振り三振、四球、空振り三振)だった。

レッズ 7-4 マーリンズ(現地時間8月21日の試合)

2対リードで迎えた5回裏、同点に追いつかれなおも2死満塁となり投手交代が行われ、その際に守備の変更もあり9番センターで途中出場。
2打数無安打(中直、二ゴロ)だった。

レッズ 1-7 カブス(現地時間8月18日の試合)

1対5と4点ビハインドの5回裏、この回の先頭打者の代打として登場。
しかしファーストゴロに倒れた。6回表からの守備にはつかなかった。
打席記録;1打数無安打(一ゴロ)

レッズ 1-2 カブス(現地時間8月17日の試合)

8番センターで先発出場。
4打数無安打(一ゴロ、見逃し三振、空振り三振、中直)だった。

レッズ 14-5 カブス(現地時間8月16日の試合)

12点リードの8回表の守備からライトに入った。
打席は回ってこなかった。

フィリーズ 4-7 レッズ(現地時間8月15日の試合)

1回裏の守備から途中出場し3番センターに入る。
4打数2安打2打点(左2(2)、左邪飛、空振り三振、中安)だった。

フィリーズ 1-6 レッズ(現地時間8月13日の試合)

8番センターで先発出場。
3打数1安打(左安、見逃し三振、四球、遊飛)だった。

ブレーブス 3-12 レッズ(現地時間8月12日の試合)

1対11と10点リードの7回表1死走者なしの場面に代打で登場。
しかしセカンドゴロに倒れた。7回裏の守備からレフトに入った。
打席記録;1打数無安打(二ゴロ)

ブレーブス 8x-6 レッズ [延長11回](現地時間8月11日の試合)

11回裏の守備から途中出場し、センターに入った。

ブレーブス 3-2 レッズ(現地時間8月10日の試合)

8番センターで先発出場。
3打数無安打(空振り三振、二ゴロ、右飛)だった。
3対2と1点ビハインドの9回表1死1,2塁の場面で打席が回ってくるも代打を送られ交代した。

レッズ 3-2 パイレーツ(現地時間8月8日の試合)

8番センターで先発出場。
1打数無安打(遊ゴロ、敬遠四球、四球)だった。

レッズ 11-3 パイレーツ(現地時間8月7日の試合)

8番センターで先発出場。
3打数2安打(左安、四球、空振り三振、中安)だった。

レッズ 10-0 パイレーツ(現地時間8月6日の試合)

10点リードの8回裏、この回の先頭打者の代打として登場。
しかしセカンドライナーに倒れた。9回表からライトの守備についた。
打席記録;1打数無安打(二直)

レッズ 7-4 パイレーツ(現地時間8月5日の試合)

7対4と3点リードの5回裏2死1塁の場面に代打で登場。
しかしライトライナーに倒れた。6回表からの守備にはつかなかった。
打席記録;1打数無安打(右直)

レッズ 6-5 ツインズ(現地時間8月4日の試合)

8番センターで先発出場。
2打数1安打(中安、四球、見逃し三振、四球)だった。

レッズ 5-7 ツインズ(現地時間8月3日の試合)

3対4と1点ビハインドの5回裏1死走者なしの場面に代打で登場。
レフト前ヒットで出塁し、インディア選手の逆転ツーランホームランで同点のホームを踏んだ。
6回表からの守備にはつかなかった。
打席記録;1打数1安打(左安)

メッツ 1-7 レッズ(現地時間8月1日の試合)

1対4と3点ビハインドの8回表1死2塁の場面に代打で登場。
しかし見逃し三振に倒れた。8回裏からの守備にはつかなかった。
打席記録;1打数無安打(見逃し三振)

(7月)

秋山 翔吾(レッズ:ナショナルリーグ中地区)/ 外野手

メッツ 5x-4 レッズ [延長10回](現地時間7月31日の試合)

8番センターで先発出場。
4打数2安打(右安、左2、空振り三振、空振り三振)だった。

カブス 2-6 レッズ(現地時間7月30日の試合)

8番センターで先発出場。
3打数無安打(二ゴロ、空振り三振、遊ゴロ)だった。
1対3と2点リードの9回表無死1塁の場面で打席が回ってくるも代打を送られ交代した。

カブス 4-7 レッズ(現地時間7月29日の試合)

8番センターで先発出場。
4打数1安打(中飛、二ゴロ、右安、二ゴロ)だった。

カブス 2-8 レッズ(現地時間7月28日の試合)

4点リードの8回表1死満塁の場面に代打で登場。押し出しデッドボールで1点を追加した。
8回裏からセンターの守備につくと、9回表2死1,2塁と打席が回ってくるとセンターへのタイムリーツーベースヒットを放った!

打席記録;1打数1安打2打点(死球(1)、中2(1))

カブス 4-7 レッズ(現地時間7月27日の試合)

8番センターで先発出場。
4打数無安打(左飛、中飛、遊ゴロ、遊直)だった。

カブス 6x-5 レッズ(現地時間7月26日の試合)

3対5と2点リードの5回表2死1,3塁の場面に1塁走者の代走として出場。5回裏から6番センターで試合に入った。
5対5と同点で迎えた9回裏1死満塁の場面で交代した投手を6番の打順に入れたことで交代となった。
打席記録;1打数無安打(打撃妨害、見逃し三振)

レッズ 6-10 カージナルス(現地時間7月25日の試合)

9回表の守備から途中出場しセンターに入る。
9回裏に打席が回ってくるもセカンドゴロに倒れた。
打席記録;1打数無安打(二ゴロ)

レッズ 5-3 カージナルス(現地時間7月24日の試合)

8番センターで先発出場。
4打数1安打(遊安、二ゴロ、三直、遊飛)だった。

レッズ 0-7 メッツ(現地時間7月21日の試合)

7点ビハインドの6回裏1死走者なしの場面に代打で登場。レフトライナーに倒れた。
7回表からの守備にはつかなかった。
打席記録;1打数無安打(左直)

レッズ 4-3 メッツ(現地時間7月20日の試合)

8回表の守備から途中出場し、センターに入った。
8回裏に打席が回ってくるもサードへのファールフライに倒れた。
打席記録;1打数無安打(三邪飛)

レッズ 11-15 メッツ [延長11回](現地時間7月19日の試合)

7番センターで先発出場。
5打数無安打1打点(左犠飛(1)、左直、見逃し三振、一ゴロ、見逃し三振、三ゴロ)だった。

10対10と同点の11回表、1点を勝ち越されなおも2死1,3塁となったところで投手交代が行われ、11回裏の攻撃に備え、10回裏に最後の打者となった秋山選手の打順に交代投手が入ったため交代となった。

レッズ 0-8 ブリュワーズ(現地時間7月18日の試合)

7番センターで先発出場。
2打数無安打(遊ゴロ、一ゴロ)だった。
6回裏の守備から交代した。

レッズ 4-7 ブリュワーズ [延長11回](現地時間7月17日の試合)

7番センターで先発出場。
2打数無安打(遊ゴロ、四球、二ゴロ)だった。
3対3と同点の8回裏、この回の先頭打者として打席が回ってくるも代打を送られ交代した。

レッズ 6-11 ブリュワーズ(現地時間7月16日の試合)

5対6と1点ビハインドの6回裏、この回の先頭打者の代打で登場。
デッドボールで出塁すると、1死1塁の場面で盗塁を試みるも失敗に終わった。
7回表からの守備にはつかなかった。

ブリュワーズ 1-3 レッズ(現地時間7月11日の試合)

1対1と同点の7回表1死走者なしの場面に代打で登場。
しかし空振り三振に倒れた。7回裏からの守備にはつかなかった。
打席記録;1打数無安打(空振り三振)

ロイヤルズ 2-5 レッズ(現地時間7月7日の試合)

8番センターで先発出場。
4打数2安打1打点1盗塁(遊ゴロ、空振り三振、左安、左2(1))だった。

ロイヤルズ 7x-6 レッズ(現地時間7月6日の試合)

9番センターで先発出場。
3打数無安打(三ゴロ、四球、見逃し三振、三ゴロ)だった。
3対6と3点リードで迎えた9回裏、同点に追いつかれ1死2,3塁となった場面で交代となった。

レッズ 3-2 カブス(現地時間7月3日の試合)

2対2と同点の5回裏2死走者なしの場面に代打で登場。
しかしレフトフライに倒れた。6回表からの守備にはつかなかった。
打席記録;1打数無安打(左飛)

レッズ 2-1 カブス(現地時間7月2日の試合)

1点ビハインドの6回裏、この回の先頭打者の代打で登場。
しかし見逃し三振に倒れた。7回表からの守備にはつかなかった。
打席記録;1打数無安打(見逃し三振)

レッズ 5x-4 パドレス(現地時間7月1日の試合)

3対3と同点の7回裏2死1塁の場面に代打で登場。
デッドボールで出塁し2死1,2塁とチャンスを広げた。
8回表からの守備にはつかなかった。

(6月)

秋山 翔吾(レッズ:ナショナルリーグ中地区)/ 外野手

レッズ 5-7 パドレス [6回降雨コールド](現地時間6月30日の試合)

8番センターで先発出場。
2打数無安打(左飛、空振り三振)だった。

レッズ 4-5 パドレス(現地時間6月29日の試合)

8番センターで先発出場。
4打数2安打1打点(二ゴロ、右安(1)、右安、三ゴロ)だった。

レッズ 12-4 フィリーズ(現地時間6月28日の試合)

5番センターで先発出場。
3打数無安打(投ゴロ、四球、空振り三振、一ゴロ)だった。
6対4と2点リードで迎えた8回表の守備から交代した。

レッズ 4-1 ブレーブス(現地時間6月26日の試合)

3点リードの6回表の守備から途中出場し、センターに入った。
1打数無安打(空振り三振)だった。

レッズ 2-3 ブレーブス(現地時間6月25日の試合)

2対3と1点ビハインドの7回裏2死走者なしの場面に代打で登場。
センターへのヒットで出塁した。8回表からの守備にはつかなかった。
打席記録;1打数1安打(中安)

レッズ 5-3 ブレーブス(現地時間6月24日の試合)

4対3と1点リードの8回裏1死走者なしの場面に代打で登場。
しかしレフトライナーに倒れた。9回表からレフトの守備についた。
打席記録;1打数無安打(左直)

ツインズ 7-10 レッズ(現地時間6月22日の試合)

7番センターで先発出場。
5打数無安打(三失、二ゴロ、二ゴロ、二ゴロ、投ゴロ)だった。

ツインズ 7x-5 レッズ [延長12回](現地時間6月21日の試合)

3対3と同点の9回表1死走者なしの場面に代打として登場。
センターへのヒットで出塁した。9回裏からセンターの守備についた。
打席記録;2打数1安打(中安、三ゴロ)

パドレス 3-2 レッズ(現地時間6月20日の試合)

7番センターで先発出場。
4打数1安打(空振り三振、遊ゴロ、捕安、右直)だった。

パドレス 7-5 レッズ(現地時間6月19日の試合)

5対5と同点の6回表、この回の先頭打者の代打として登場。
しかしセンターフライに倒れた。6回裏からの守備にはつかなかった。
打席記録;1打数無安打(中飛)

パドレス 8-2 レッズ(現地時間6月18日の試合)

3対1と2点ビハインドの4回表、1点を返しなおも2死1,2塁の場面に代打で登場。
しかし空振り三振に倒れた。4回裏からの守備にはつかなかった。
打席記録;1打数無安打(空振り三振)

ブリュワーズ 1-2 レッズ(現地時間6月16日の試合)

1対2と1点リードの8回表無死1塁の場面に代打として登場。
セカンドゴロに倒れるも進塁打となり、1死2塁と得点圏にランナーを進めた。
8回裏からの守備にはつかなかった。
打席記録;1打数無安打(二ゴロ)

ブリュワーズ 1-2 レッズ [延長10回](現地時間6月15日の試合)

延長10回表、2点を先制しなおも2死1,2塁の場面に代打として登場。
ワンボールワンストライクからの3球目、2塁走者が牽制アウトとなりスリーアウトチェンジとなった。
10回裏からセンターの守備についた。

レッズ 6-2 ロッキーズ(現地時間6月13日の試合)

3対2と1点リードの7回裏無死1塁の場面に代打として登場。
ライトへのツーベースヒットを放ち、無死2,3塁とチャンスを広げた。
8回表の守備からセンターに入った。
打席記録;1打数1安打(右2)

レッズ 11-5 ロッキーズ(現地時間6月11日の試合)

9対4と5点リードの6回裏、この回の先頭打者の代打として登場。
しかしショートゴロに倒れた。7回表の守備からセンターに入った。
打席記録;2打数無安打(遊ゴロ、二ゴロ)

レッズ 7-3 ブリュワーズ(現地時間6月9日の試合)

7対2と5点リードの8回表2死2,3塁の場面の守備から途中出場し、センターに入った。
1打数1安打(右2)だった。

レッズ 1-5 ブリュワーズ(現地時間6月8日の試合)

8番センターで先発出場。
2打数1安打1打点(中安(1)、空振り三振)だった。
1対1と同点の5回表の守備から交代した。

カージナルス 7-8 レッズ(現地時間6月6日の試合)

5点リードの3回表無死1塁の場面に代打で登場。
レフトへのヒットを放ちチャンスを広げた。3回裏の守備からセンターに入った。
打席記録;4打数2安打(左安、遊ゴロ、左安、空振り三振)だった。

カージナルス 4-6 レッズ(現地時間6月5日の試合)

2対5と3点リードの7回裏の守備から出場し、センターに入った。
1打数無安打(左直)だった。

カージナルス 4-6 レッズ(現地時間6月4日の試合)

1対3と2点リードの6回表、この回の先頭打者の代打で登場。
しかしレフトへのファールフライに倒れた。6回裏からセンターの守備についた。
打席記録;2打数無安打(左邪飛、死球、投ゴロ)

カージナルス 2-4 レッズ(現地時間6月3日の試合)

2対3と1点リードの6回表2死走者なしの場面に代打で登場。
しかしレフトライナーに倒れた。6回裏からの守備にはつかなかった。
打席記録;1打数無安打(左直)

(5月)

秋山 翔吾(レッズ:ナショナルリーグ中地区)/外野手

レッズ 11-1 フィリーズ(現地時間5月31日の試合)

7番レフトで先発出場。
3打数無安打1打点(四球、見逃し三振、二直、二ゴロ(1))だった。

カブス 1-5 レッズ(現地時間5月30日の試合)

5点リードの8回表、この回の先頭打者の代打として登場。
フォアボールを選んで出塁し、2塁への盗塁も成功させた。8回裏からの守備にはつかなかった。

カブス 1-0 レッズ(現地時間5月28日の試合)

1点ビハインドの6回表2死1,2塁の場面に代打で登場。
しかしカブスが右投手から左投手へ継投したため、代打の代打を遅れてしまい退いた。

ナショナルズ 0-3 レッズ(現地時間5月26日の試合/ダブルヘッダー第2試合)

5番センターで先発出場。
3打数無安打(二ゴロ、空振り三振、遊ゴロ)だった。

ナショナルズ 5-3 レッズ(現地時間5月26日の試合/ダブルヘッダー第1試合)

3点ビハインドの5回表1死走者なしの場面に代打として登場。
しかしレフトフライに倒れた。5回裏からの守備にはつかなかった。
打席記録;1打数無安打(左飛)

レッズ 4-9 ブリュワーズ(現地時間5月23日の試合)

1対5と4点ビハインドの5回裏、この回の先頭打者の代打として登場。
レフトへのツーベースヒットで出塁した。6回表からの守備にはつかなかった。
打席記録;1打数1安打(左2)

レッズ 4-19 ジャイアンツ(現地時間5月20日の試合)

1対14と13点ビハインドの5回裏1死走者なしの場面に代打で登場。
しかしレフトフライに倒れた。6回表からレフトの守備についた。
打席記録;3打数無安打(左飛、遊失、見逃し三振)

レッズ 0-4 ジャイアンツ(現地時間5月19日の試合)

7番センターで先発出場。
2打数無安打(空振り三振、四球、右飛)だった。

レッズ 2-4 ジャイアンツ(現地時間5月18日の試合)

1対3と2点ビハインドの5回裏1死走者なしの場面に代打として出場。
しかし空振り三振に倒れた。6回表からの守備はつかなかった。

打席記録;1打数無安打(空振り三振)だった。

レッズ 3-6 ジャイアンツ(現地時間5月17日の試合)

4点ビハインドの5回裏、この回の先頭打者の代打として出場。
しかしサードゴロに倒れた。6回表からの守備はつかなかった。

打席記録;1打数無安打(三ゴロ)だった。

ロッキーズ 6-7 レッズ(現地時間5月16日の試合)

6番レフトで先発出場。
4打数3安打2打点(遊安(1)、左安、中飛、中安(1))だった。

ロッキーズ 5-6 レッズ [延長12回](現地時間5月15日の試合)

2対2と同点の8回裏の守備からセンターに入った。
打席記録;1打数無安打(二ゴロ、四球)

ロッキーズ 9-6 レッズ(現地時間5月14日の試合)

7番レフトで先発出場。
4打数2安打(空振り三振、一ゴロ、二安、中安)だった。

ロッキーズ 13-8 レッズ(現地時間5月13日の試合)

3点ビハインドの3回表1死1塁の場面に代打で登場。
しかしセカンドゴロに倒れた。3回裏からセンターの守備についた。
打席記録;4打数1安打(二ゴロ、三ゴロ、左安、一ゴロ)

パイレーツ 1-5 レッズ [延長10回](現地時間5月12日の試合)

1対1と同点の6回表2死1,2塁の場面に代打で登場。
しかしピッチャーゴロに倒れた。6回裏からのセンターの守備についたが、8回裏に交代した。
打席記録;1打数無安打(投ゴロ、空振り三振)

パイレーツ 7-2 レッズ(現地時間5月11日の試合)

3対1と2点ビハインドの5回表1死走者なしの場面に代打で登場。
しかしレフトライナーに倒れた。5回裏からの守備にはつかなかった。
打席記録;1打数無安打(左直)

パイレーツ 1-14 レッズ(現地時間5月10日の試合)

1対11と10点リードの7回裏の守備から途中出場し、レフトに入った。
1打数無安打(空振り三振)だった。

インディアンス 9-2 レッズ(現地時間5月8日の試合)

9対1と7点ビハインドの7回裏の守備から途中出場し、ライトに入った。
1打数無安打(一ゴロ)だった。

インディアンス 0-3 レッズ(現地時間5月7日の試合)

9番レフトで先発出場。
3打数無安打(遊失、三ゴロ、遊ゴロ)だった。

IL(故障者リスト)入り

開幕から現地時間5月6日まで。