ドイツ・ブンデスリーガ19-20

詳細

【日本人選手】

長谷部 誠(フランクフルト)/ ポジション:MF / 背番号「20」

  出場数 先発 出場時間 得点 アシスト 警告
リーグ戦 23 21 1,966分 0 0 3
カップ戦 3 3 270分 0 0 0
UEFA・EL 13 12 1,108分 0 0 3

鎌田 大地(フランクフルト)/ ポジション:MF / 背番号「15」

  出場数 先発 出場時間 得点 アシスト 警告
リーグ戦 28 22 1,972分 2 4 5
カップ戦 4 3 286分 2 0 0
UEFA・EL 16 12 1,125分 6 3 2

大迫 勇也(ブレーメン)/ ポジション:FW / 背番号「8」

  出場数 先発 出場時間 得点 アシスト 警告
リーグ戦 28 22 1,859分 8 2 2
カップ戦 4 2 200分 1 2 1
プレーオフ 2 2 152分 0 0 1

 

【日本人選手移籍情報】

[復帰]

鎌田 大地(シント・トロイデン:ベルギー)/ ポジション:MF

2018-2019シーズンにベルギー1部リーグのシント・トロイデンに期限付き移籍していたが、今シーズンから保有元のフランクフルトに復帰。

[OUT]

宇佐美 貴史(デュッセルドルフ:ドイツ)/ ポジション:MF

ドイツ1部リーグのデュッセルドルフへ期限付き移籍していたが、保有元の同1部リーグのアウグスブルクに復帰。
古巣のJリーグ1部のガンバ大阪へ完全移籍。

【2019-2020シーズン最終順位】

1位.バイエルン・ミュンヘン
2位.ドルトムント
3位.ライプツィヒ
4位.ボルシア・メンヘングラードバッハ
5位.レバークーゼン
6位.ホッフェンハイム
7位.ヴォルフスブルク
8位.フライブルク
9位.フランクフルト(長谷部誠,鎌田大地)
10位.ヘルタ
11位.ウニオン・ベルリン
12位.シャルケ
13位.マインツ
14位.ケルン
15位.アウグスブルク
16位.ブレーメン(大迫勇也)
17位.デュッセルドルフ
18位.パーダーボルン

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ/1部2部入替プレーオフ≫(2nd)

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

ハイデンハイム(2部) 2-2 ブレーメン(1部)(現地時間7月6日の試合)

4-4-2のトップ下で先発出場。
1点リードの後半23分に交代した。

※2戦合計で2対2となるもアウェーゴール数で上回り、1部残留を決めた!!

≪ドイツ・ブンデスリーガ/1部2部入替プレーオフ≫(1st)

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

ブレーメン(1部) 0-0 ハイデンハイム(2部)(現地時間7月2日の試合)

4-4-2のトップ下で先発出場。
後半39分に交代した。
なお前半34分にイエローカードをもらっている。

※セカンドレグは現地時間7月6日にハイデンハイムのホームで行われる。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(最終節)

フランクフルト 3-2 パーダーボルン(現地時間6月27日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

ベンチ入りメンバーから外れた。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-4-1-2のトップ下で先発フル出場した。

※チームはリーグ戦を9位(13勝15敗6分:勝点45)で終えた。

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

ブレーメン 6-1 ケルン(現地時間6月27日の試合)

3-4-2-1の2シャドーの1角で先発出場。
前半22分、ペナルティエリア内でシュート性のボールを左足でピタッと足元にトラップすると、素早く右足を振り抜き先制ゴールを決めた!!(今季7ゴール目)

1点リードの前半25分には縦パスからラシカ選手の追加点となるゴールをアシスト!(今季2アシスト目)

4点リードの後半13分、右サイドからのセンタリングに右足で合わせてチーム5点目のゴールを決めた!!(今季8ゴール目)

6対1と5点リードの後半42分に交代した。

※チームはリーグ戦を16位(8勝19敗7分:勝点31)で終え、1部2部入替戦に臨むこととなった。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第33節)

ケルン 1-1 フランクフルト(現地時間6月20日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

ベンチ入りするも出番は無かった。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

イエローカード累積による出場停止。

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

マインツ 3-1 ブレーメン(現地時間6月20日の試合)

3-4-2-1の2シャドーの1角で先発フル出場。
2点ビハインドの後半13分、ペナルティエリア内深い位置からマイナス気味の折り返しパスを左足で合わせるとボールはポストに当たりながらもネットに吸い込まれ、1点差に迫るゴールとなった!!(今季6ゴール目)

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第32節)

フランクフルト 2-1 シャルケ(現地時間6月17日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-5-2のリベロで先発フル出場した。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-5-2の2トップの1角で先発フル出場。
前半28分、スルーパスからアンドレ・シウヴァ選手の先制ゴールをアシストした!(今季4アシスト目)

なお前半37分にイエローカードをもらっている(累積5枚目)
※次節出場停止。

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

ブレーメン 0-1 バイエルン・ミュンヘン(現地時間6月16日の試合)

3-4-2-1のワントップで先発フル出場した。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第31節)

ヘルタ 1-4 フランクフルト(現地時間6月13日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-4-2-1のリベロで先発フル出場した。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-4-2-1の2シャドーの1角で先発フル出場。
1対1と同点の後半17分、ペナルティエリア内でドリブルから3人かわしてラストパスを送り、アンドレ・シウヴァ選手の勝ち越しゴールをアシストした!(今季3アシスト目)

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

パーダーボルン 1-5 ブレーメン(現地時間6月13日の試合)

3-4-1-2のトップ下で先発出場。
1点リードの前半34分、ペナルティエリア内でサージェント選手のシュートは相手GKに弾かれてしまうも、そのこぼれ球を右足で蹴り込んで追加点となるゴールを決めた!!(今季5ゴール目)
1対4と3点リードの後半32分に交代した。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第30節)

フランクフルト 0-2 マインツ(現地時間6月6日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-5-2のリベロで先発フル出場した。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-5-2のトップ下で先発フル出場した。

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

ブレーメン 0-1 ヴォルフスブルク(現地時間6月7日の試合)

3-4-2-1の2シャドーの1角で先発出場。
1点ビハインドの後半37分に交代となった。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第24節/延期分)

【ijawピックアップマッチ:日本人選手所属チーム同士の対戦】

ブレーメン 0-3 フランクフルト(現地時間6月3日の試合)

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

3-4-3の3トップの1角で先発出場。
1点ビハインドの後半31分に交代した。

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-4-2-1のリベロで先発フル出場した。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-4-2-1の2シャドーの1角で先発出場。
1点リードの後半32分に交代した。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第29節)

ヴォルフスブルク 1-2 フランクフルト(現地時間5月30日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-5-2のリベロで先発フル出場した。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-5-2のトップ下で先発出場。
1対1と同点の後半40分、ドスト選手のヘディングでの落としを左足で蹴り込んで貴重な勝ち越しゴールを決めた!!(今季2ゴール目)

1対2と1点リードの後半44分に交代。
なお前半35分にイエローカードをもらっている(累積4枚目)

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

シャルケ 0-1 ブレーメン(現地時間5月30日の試合)

1点リードの後半開始から出場するも、後半アディショナルタイムに交代となった。
なお後半18分にイエローカードをもらっている(累積2枚目)

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第28節)

フランクフルト 3-3 フライブルク(現地時間5月26日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-5-2のリベロで先発フル出場した。
なお後半アディショナルタイムにイエローカードをもらっている(累積3枚目)

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-5-2のトップ下で先発フル出場。
1対3と2点ビハインドの後半34分、左足で1点差に迫るゴールを決めた!!(今季初ゴール)

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

ブレーメン 0-0 ボルシア・メンヘングラードバッハ(現地時間5月26日の試合)

4-3-3の3トップの1角で先発出場。
後半17分に交代した。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第27節)

バイエルン・ミュンヘン 5-2 フランクフルト(現地時間5月23日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

ベンチ入りするも出番は無かった。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

4対2と2点ビハインドの後半26分から途中出場した。

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

フライブルク 0-1 ブレーメン(現地時間5月23日の試合)

1点リードの後半19分から途中出場した。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第26節)

フランクフルト 1-3 ボルシア・メンヘングラードバッハ(現地時間5月16日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3点ビハインドの後半29分から途中出場した。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

4-5-1の右サイドハーフで先発出場。
3点ビハインドの後半33分に交代した。

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

ブレーメン 1-4 レバークーゼン(現地時間5月18日の試合)

1対4と3点ビハインドの後半40分から途中出場した。

 

【リーグ再開お知らせ】

 新型コロナウィルス感染拡大の影響で中断されていたが、現地時間5月16日から無観客で再開されることが決まった!

【日程】
(第26節)
現地時間5月16日
(H)ドルトムント vs シャルケ(A)
(H)ライプツィヒ vs フライブルク(A)
(H)ホッフェンハイム vs ヘルタ(A)
(H)デュッセルドルフ vs パーダーボルン(A)
(H)アウグスブルク vs ヴォルフスブルク(A)
(H)フランクフルト vs ボルシアMG(A)

現地時間5月17日
(H)ケルン vs マインツ(A)
(H)ウニオン・ベルリン vs バイエルン・ミュンヘン(A)
(H)ブレーメン vs レバークーゼン(A)

 

【中断期間延期のお知らせ】

 新型コロナウィルス感染拡大の影響で4月2日までの中断が予定されていたが、現在も感染者は増えているため、4月30日まで中断期間が延期された。

 

【全試合延期のお知らせ】

 新型コロナウィルス感染拡大の影響で、当初第26節は無観客で行う予定で、第27節から中断する予定だったが、急遽第26節から全試合延期となった。なお中断期間は4月2日までの予定。

※第26節、第27節が延期。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第25節)

レバークーゼン 4-0 フランクフルト(現地時間3月7日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

4-2-3-1のダブルボランチの1角で先発フル出場した。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

4-2-3-1のトップ下で先発出場。
4点ビハインドの後半12分に交代した。

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

ヘルタ 2-2 ブレーメン(現地時間3月7日の試合)

2対2と同点の後半37分から途中出場した。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第24節)

ブレーメン 延期 フランクフルト(現地時間3月1日の試合)

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

※現地時間2月27日に行われる予定だった、EL決勝トーナメントセカンドレグ、ザルツブルク対フランクフルトの一戦が嵐のため2月28日に順延となった。その煽りを受けるかたちで、現地時間3月1日に行われる予定だったブンデスリーガ第24節のブレーメン対フランクフルトの一戦は延期された。なお代替日は未定。

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第23節)

フランクフルト 1-2 ウニオン・ベルリン(現地時間2月24日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

4-2-3-1のダブルボランチの1角で先発フル出場した。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

4-2-3-1のトップ下で先発フル出場した。
なお前半39分にイエローカードをもらっている(累積3枚目)

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

ブレーメン 0-2 ドルトムント(現地時間2月22日の試合)

3-4-2-1の2シャドーの1角で先発出場。
2点ビハインドの後半45分に交代した。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第22節)

ドルトムント 4-0 フランクフルト(現地時間2月14日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

ベンチ入りするも出番は無かった。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

ベンチ入りするも出番は無かった。

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

ライプツィヒ 3-0 ブレーメン(現地時間2月15日の試合)

3-4-2-1のワントップで先発出場。
3点ビハインドの後半20分に交代した。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第21節)

フランクフルト 5-0 アウグスブルク(現地時間2月7日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

前半30分、アブラハム選手が負傷した影響に伴い緊急出場。
4-3-3のアンカーでキャプテンマークを付けてプレーした。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

ベンチ入りするも出番は無かった。

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

ブレーメン 0-2 ウニオン・ベルリン(現地時間2月8日の試合)

3-4-2-1の2シャドーの1角で先発出場。
2点ビハインドの後半32分に交代した。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第20節)

デュッセルドルフ 1-1 フランクフルト(現地時間2月1日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

ベンチ入りするも出番は無かった。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

先発出場。
しかし前半のみの出場に終わった[前半スコア;0-0]

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

アウグスブルク 2-1 ブレーメン(現地時間2月1日の試合)

ベンチ入りするも出番は無かった。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第19節)

フランクフルト 2-0 ライプツィヒ(現地時間1月25日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

体調不良(胃腸炎)から復帰しベンチ入りメンバーに名を連ねるも、出番は無かった。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

怪我(足首の靭帯断裂)から復帰しベンチ入りメンバーに名を連ねるも、出番は無かった。

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

ブレーメン 0-3 ホッフェンハイム(現地時間1月26日の試合)

1点ビハインドの後半21分から途中出場した。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第18節)

ホッフェンハイム 1-2 フランクフルト(現地時間1月18日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

体調不良(胃腸炎)のため、ベンチ入りメンバーから外れた。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

怪我(足首の靭帯断裂)のため、ベンチ入りメンバーから外れた。

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

デュッセルドルフ 0-1 ブレーメン(現地時間1月18日の試合)

1点リードの後半41分から途中出場した。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第17節)

パーダーボルン 2-1 フランクフルト(現地時間12月22日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

4-4-2のセンターバックの1角で先発フル出場した。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

2対1と1点ビハインドの後半31分から途中出場した。

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

ケルン 1-0 ブレーメン(現地時間12月21日の試合)

3-4-3の3トップの1角で先発フル出場した。

==========================

【備考】

 今節をもってウィンターブレイクに突入。
 次節は現地時間2020年1月17日から順次再開される予定となっている。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第16節)

フランクフルト 2-4 ケルン(現地時間12月18日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-4-1-2のリベロで先発フル出場した。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-4-1-2のトップ下で先発フル出場した。

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

ブレーメン 0-5 マインツ(現地時間12月17日の試合)

4-3-3の3トップの1角で先発出場。
4点ビハインドの後半24分に交代した。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第15節)

シャルケ 1-0 フランクフルト(現地時間12月15日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

ベンチ入りするも出番は無かった。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

1点ビハインドの後半9分から途中出場した。

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

バイエルン・ミュンヘン 6-1 ブレーメン(現地時間12月14日の試合)

3-5-2の2トップの1角で先発出場。
3対1と2点ビハインドの後半22分に交代した。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第14節)

フランクフルト 2-2 ヘルタ(現地時間12月6日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-4-1-2のリベロで先発フル出場した。
なお後半27分にイエローカードをもらっている(累積2枚目)

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-4-1-2のトップ下で先発フル出場した。

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

ブレーメン 0-1 パーダーボルン(現地時間12月8日の試合)

4-3-3の3トップの1角で先発出場。
スコアレスの後半13分に交代した。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第13節)

マインツ 2-1 フランクフルト(現地時間12月2日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

ベンチ入りメンバーから外れた。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-5-2の2トップの1角で先発フル出場した。

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

ヴォルフスブルク 2-3 ブレーメン(現地時間12月1日の試合)

4-3-3の3トップの1角で先発出場。
前半12分、ペナルティエリア内での大迫選手のシュートが相手ディフェンダーの手に当たってPKを獲得。このPKをラシカ選手が成功させ先制した!

2対2と同点の後半33分に交代した。
なお後半23分にイエローカードをもらっている(累積1枚目)

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第12節)

フランクフルト 0-2 ヴォルフスブルク(現地時間11月23日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF 

3-5-2のリベロで先発フル出場した。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

1点ビハインドの後半開始から出場した。

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

ブレーメン 1-2 シャルケ(現地時間11月23日の試合)

4-4-2の2トップの1角で先発フル出場。
2点ビハインドの後半34分、ゴール前のこぼれ球を押し込んで1点差に迫るゴールを決めた!!(今季4ゴール目)

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第11節)

フライブルク 1-0 フランクフルト(現地時間11月10日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

ベンチ入りするも出番は無かった。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-5-2の右インサイドハーフで先発出場。
スコアレスの後半22分に交代した。

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

ボルシア・メンヘングラードバッハ 3-1 ブレーメン(現地時間11月10日の試合)

4-4-2の2トップの1角で先発フル出場した。
2点ビハインドの前半27分に1点差に迫るゴールを決めたと思われたが、VARでの判定によりその前のプレーでファールがあり、ゴールが認められなかった。

それでも後半7分、ペナルティエリア内で足を踏まれたことがVAR判定でファールと認められPKを獲得。しかしキッカーのクラーセン選手がキーパーのゾマー選手にセーブされて失敗してしまい、得点にはつながらなかった。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第10節)

フランクフルト 5-1 バイエルン・ミュンヘン(現地時間11月2日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

ベンチ入りするも出番は無かった。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

4対1と3点リードの後半19分から途中出場した。
なお後半42分にイエローカードをもらっている(累積2枚目)

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

ブレーメン 2-2 フライブルク(現地時間11月2日の試合)

4-3-3の3トップの1角で先発出場。
前半9分、スルーパスからラシカ選手の先制ゴールをアシストした!(今季初アシスト)
2対1と1点リードの後半27分に交代した。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第9節)

ボルシア・メンヘングラードバッハ 4-2 フランクフルト(現地時間10月27日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-5-2のリベロで先発フル出場した。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-5-2の2トップの1角で先発フル出場。
2点ビハインドの後半14分、ペナルティエリア内での折り返しのパスからダ・コスタ選手のゴールをアシストした!(今季初アシスト)
3対1と2点ビハインドの後半34分には、コーナーキックからヒンテレッガー選手のヘディングでのゴールをアシストした!(今季2アシスト目)

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

レバークーゼン 2-2 ブレーメン(現地時間10月26日の試合)

怪我(太腿の負傷)のためベンチ入りメンバーから外れた。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第8節)

フランクフルト 3-0 レバークーゼン(現地時間10月18日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-5-2のリベロで先発フル出場した。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

ベンチ入りするも出番は無かった。

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

ブレーメン 1-1 ヘルタ(現地時間10月19日の試合)

怪我(太腿の負傷)のためベンチ入りメンバーから外れた。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第7節)

【ijawピックアップマッチ:日本人選手所属チーム同士の対戦】

フランクフルト 2-2 ブレーメン(現地時間10月6日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

脳震盪から復帰し、3-4-1-2のリベロで先発フル出場した。
なお後半45分にイエローカードをもらっている(累積1枚目)

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-4-1-2のトップ下で先発出場。
1対1と同点の後半39分に交代した。

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

怪我(太腿の負傷)のためベンチ入りメンバーから外れた。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第6節)

ウニオン・ベルリン 1-2 フランクフルト(現地時間9月27日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-4-1-2のリベロで先発フル出場した。
しかし、試合終了間際の守備機会に味方GKと接触し脳震盪のような状態となった。次節は欠場の模様。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-4-1-2のトップ下で先発出場。
2点リードの後半26分に交代した。

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

ドルトムント 2-2 ブレーメン(現地時間9月28日の試合)

怪我(太腿の負傷)のためベンチ入りメンバーから外れた。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第5節)

フランクフルト 2-2 ドルトムント(現地時間9月22日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-5-2のリベロで先発フル出場した。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

1対2と1点ビハインドの後半22分から途中出場した。

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

ブレーメン 0-3 ライプツィヒ(現地時間9月21日の試合)

怪我(太腿の負傷)のためベンチ入りメンバーから外れた。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第4節)

アウグスブルク 2-1 フランクフルト(現地時間9月14日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-5-2のリベロで先発フル出場した。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-5-2のトップ下で先発フル出場した。

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

ウニオン・ベルリン 1-2 ブレーメン(現地時間9月14日の試合)

4-4-2の2トップの1角で先発出場。
1対2と1点リードの後半24分に交代した。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第3節)

フランクフルト 2-1 デュッセルドルフ(現地時間9月1日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-4-1-2のリベロで先発フル出場した。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-4-1-2のトップ下で先発フル出場した。
なお前半26分にイエローカードをもらっている(累積1枚目)

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

ブレーメン 3-2 アウグスブルク(現地時間9月1日の試合)

4-4-2のトップ下で先発出場。
前半6分、ウラへの浮き球のスルーパスに反応し、センターサークル付近から独走。最後はキーパーとの1対1を冷静に制して、右足で先制ゴールを決めた!!(今季2ゴール目)

2対2と同点の後半22分、左サイドからのセンタリングに右足ダイレクトで合わせてこの試合2得点目となるゴールで勝ち越しに成功した!!(今季3ゴール目)
 
大迫選手は3対2と1点リードの後半45分に交代した。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第2節)

ライプツィヒ 2-1 フランクフルト(現地時間8月25日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-4-1-2のリベロで先発フル出場した。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF 

3-4-1-2のトップ下で先発フル出場した。

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

ホッフェンハイム 3-2 ブレーメン(現地時間8月24日の試合)

3-4-2-1の2シャドーの1角で先発出場。
2対1と1点ビハインドの後半36分、スルーパスを受けるとワンフェイント入れてディフェンスのマークを外し、右足を振り抜いて同点ゴールを決めた!!(今季初ゴール)
2対2と同点の後半41分に交代した。

 

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(開幕戦)

フランクフルト 1-0 ホッフェンハイム(現地時間8月18日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-4-2-1のリベロで先発フル出場した。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-4-2-1の2シャドーの1角で先発出場。
1点リードの後半26分に交代した。

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

ブレーメン 1-3 デュッセルドルフ(現地時間8月17日の試合)

4-3-3の3トップの1角で先発フル出場した。

 

<ドイツ・DFBポカール>

(準決勝)

バイエルン・ミュンヘン[1部] 2-1 フランクフルト[1部](現地時間6月10日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

ベンチ入りするも出番は無かった。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

1点ビハインドの後半21分から途中出場した。
3-4-2-1の2シャドーの1角に入ると、後半24分ペナルティエリア内でボールを受けると左足を振り抜いてシュートを放つも、相手ディフェンダーにブロックされるも跳ね返ったボールが味方に転がる。これをダ・コスタ選手が決めてフランクフルトが同点に追いつき、鎌田選手のアシストが記録された!

※準決勝敗退。

 

(準々決勝)

【ijawピックアップマッチ:日本人選手所属チーム同士の対戦】

フランクフルト[1部] 2-0 ブレーメン[1部](現地時間3月4日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

ベンチ入りするも出番は無かった。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

4-2-3-1のトップ下で先発出場。
1点リードの後半15分、左サイドからのセンタリングに右足で合わせて追加点となるゴールを決めた!!
2点リードの後半37分に交代した。

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

2点ビハインドの後半21分から途中出場した。

※フランクフルトが準決勝進出!

 

(3回戦)

フランクフルト[1部] 3-1 ライプツィヒ[1部](現地時間2月4日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

4-3-3のアンカーで先発フル出場した。
 

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

ベンチ入りするも出番は無かった。

※準々決勝進出!

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

ブレーメン[1部] 3-2 ドルトムント[1部](現地時間2月4日の試合)

3-4-2-1の2シャドーの1角で先発出場。
2対1と1点リードの後半25分、スルーパスからラシカ選手の追加点となるゴールをアシストした!
3対2と1点リードの後半44分に交代した。

※準々決勝進出!

--------------------------

遠藤 航(シュトゥットガルト:ドイツ2部)/ ポジション:MF

レバークーゼン[1部] 2-1 シュトゥットガルト[2部](現地時間2月5日の試合)

3-4-2-1の3バックの1角で先発フル出場した。

※3回戦敗退。

 

(2回戦)

【ijawピックアップマッチ:日本人選手所属チーム同士の対戦】

ザンクト・パウリ(2部) 1-2 フランクフルト(1部)(現地時間10月30日の試合)

宮市 亮(ザンクト・パウリ:ドイツ2部)/ ポジション:FW

ベンチ入りするも出番はなく、日本人対決は実現しなかった。

 

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-5-2のリベロで先発フル出場した。
 

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-5-2の2トップの1角で先発フル出場した。

※フランクフルトが3回戦進出!

**************************

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

ブレーメン[1部] 4-1 ハイデンハイム[2部](現地時間10月30日の試合)

怪我から復帰し、4対1と3点リードの後半23分から途中出場した。
なお後半37分にイエローカードをもらっている。

※3回戦進出

--------------------------

遠藤 航(シュトゥットガルト:ドイツ2部)/ ポジション:MF

ハンブルガーSV[2部] 1-2(E) シュトゥットガルト[2部](現地時間10月29日の試合)

ベンチ入りするも出番は無かった。

※3回戦進出!

 

(1回戦)

マンハイム[3部] 3-5 フランクフルト[1部](現地時間8月11日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-4-2-1のリベロで先発フル出場した。
 

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

3-4-1-2のトップ下で先発フル出場。
2点ビハインドの前半21分に左足で1点差に迫るゴールを決めた!!

※2回戦進出!

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

デルメンホルスト[5部] 1-6 ブレーメン[1部](現地時間8月10日の試合)

4-3-3の3トップの1角で先発出場。
前半10分、右サイドからの折り返しを右足でダイレクトに合わせて先制ゴールを決めた!!
1点リードの前半19分、コーナーキックからのボールをヘディングで落としてモイサンデル選手のゴールをアシストした! 
大迫選手は1対4と3リードの後半20分に交代した。

※2回戦進出!

--------------------------

原口 元気(ハノーファー:ドイツ)/ ポジション:MF

カールスルーエ[2部] 2-0 ハノーファー[2部](現地時間8月12日の試合)

2点ビハインドの後半39分から途中出場した。

※1回戦敗退。

--------------------------

ケミニツェル[3部] 2-2 ハンブルガーSV[2部](現地時間8月11日の試合)
        [P.K.5-6]

酒井 高徳(ハンブルガーSV:ドイツ)/ ポジション:DF

ベンチ入りメンバーから外れた。

伊藤 達哉(ハンブルガーSV:ドイツ)/ ポジション:FW

ベンチ入りメンバーから外れた。

※PK戦まで縺れ込んだ接戦を制し、2回戦進出!

--------------------------

宮市 亮(ザンクト・パウリ:ドイツ2部)/ ポジション:FW

リューベック[4部] 3-3 ザンクト・パウリ[2部](現地時間8月11日の試合)
        [P.K.3-4]

3-4-1-2の右サイドハーフで先発フル出場した。

※PK戦まで縺れ込んだ接戦を制し、2回戦進出!